痛みの原因は別のところにあるのがほとんどです

たとえば腰が痛いからといって腰ばかり施術するのでは、その時はよくなった気はしますがすぐ痛みが戻ってきてしまいます。

なぜなら、腰への痛みは別のところから来ている事が多く、その痛みの原因を探りアプローチしていくことで痛みの根本改善へと導きます。

腰だけでなく、肩・股関節・膝などどこの場所にでも言えることです。

 

日々の姿勢や歩き方など様々なところから痛みの原因はできてしまうので、施術もしながら普段の生活に取り入れやすい簡単な姿勢改善などのアドバイスもさせて頂きます。

 

痛みのない生活にしませんか?


当院に来られたお客様の声


寝れない程の肩こりが1回で無くなりました!

産後骨盤矯正のお客様の画像

枚方市 30代 Y・A様

 

Q、当院へ来る前はどのような症状でお悩みでしたか?

 

A、肩こりがひどくて寝れなかったのと、ぎっくり腰後の腰痛で

 

Q、当院で施術を受けていくにあたりその症状の変化などはどうでしたか?

 

A、1回目から肩こりで寝れなくなったのは無くなりました。

1日中立ち仕事をした後も腰が痛くならなくなった。

 

Q、症状が改善されて良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

 

A、夜にぐっすり寝れることが一番良かったです。普段からも姿勢を意識するようになりました。

 

Q、今後、産後骨盤矯正を受けるか悩んでいる方へのアドバイスなどお願いします!

 

A、帝王切開だから関係ないかなと思いましたが、一度受けてみたら、疲れにくく腰痛も出にくくなったので、もっと早く来れば良かったと思う程です。おすすめします!


肩こり、頭痛、腰痛でお悩みのお客様の姿勢

ビフォー(左)アフター(右)

左の肩が上がり、両肩(肩甲骨)が前方に巻き込まれ猫背になっています。

この状態では背中、首の筋肉に伸張性のストレスが常にかかった状態で疲労してしまいます。

1度の調整で肩の高さは整い、巻き込まれていた肩甲骨も戻りました。

横からの姿です。

かなり背中が丸くなっており筋肉にストレスがかかっています。

施術後は背筋が伸びバストアップもしています。

 

姿勢が良くなると痛みや不調も改善され,見た目も美しくなります。

 


70代 男性

 

この方は自転車で転倒した後に左肩が五十肩へと移行してしまいました。

屈曲(前から上げる)と外転(外から上げる)動作が出来なくなり、初期は炎症の為痛みがきついのと力が入らない為まったくといっていいほど動きませんでした。

その後、筋肉と関節の拘縮、癒着をとり除き、全体バランスを整えることで痛み無く上がるようになりました。

年齢にもよりますが肩の腱が切れている方も多く最大まで上がらない場合もありますが日常生活での動作で支障がなければ手術をしなくても大丈夫です。

 

痛みを我慢して動かさなければ肩はどんどん固まってしまいますので早めの治療を心がけて下さいね。